お知らせ一覧

ベトナム出張 3日目『休日』

2013年7月1日

ベトナムの街中を少しだけ紹介しま~す。
今日は、日曜日で仕事が休みなので少しでもホーチミンを知ってもらおうと思い、街中を撮影した動画をyou tubeにアップしてみました!
スマホで撮影したので画質が悪く手振れも少しありますが、そこはご勘弁願いますね。
なぜか音もうまく拾えませんでした。。。(ー_ー)!!

◆ベンタイン市場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市場の中はご覧の通りとなっています。こちらもホーチミン観光と言えばの1つです!
多くの外国人客が足を運んでいます。値段は交渉あるのみですよ!!
(値はあってないようなもんです。。)
個人的には、ここで買うようなものはありませんが一度は足を踏み入れてみることをお勧めします。
ちなみに市場だけあってなんでもあるんですが、生鮮食品もあったり食事ができるところもあったりで市場内の匂いはかなり強烈です。
私の7歳になる息子は臭すぎて嘔吐をしてしまいました。。。(汗)

 

 

 

 

 

市場内にある腕時計店です。当然、あれなのですが一応、店員に日本人的英語でtrue?と聞くと、
super copyって返ってきました!!フランク・・・・まであったのには少し驚きましたが。。。
モノづくりの仕事をしているので、当然と言えば当然ですが、偽物は私の中では論外です!
でも冷静に考えるとスーパーコピーもモノづくりとしてある意味凄いかも!って一瞬だけ思っちゃい
ましたがNoですね。この類のお店は何処に行ってもやっぱりあるんですね。
モノづくりの本質を改めて考えさせられます。

◆ビテクスコ フィナンシャルタワー

 

 

 

 

現在のホーチミンの象徴と言っても過言ではないこの高層ビル!何と驚くのは、五十数階建てなのですがすべて鉄筋コンクリートで出来ているんです!!
日本じゃあり得ませんよね。
建設に関する知識は全くありませんが、これもモノづくりとして考えると凄いと思います!
こちらは韓国の現代(ヒュンダイ)建設が建設したそうです。
ちなみに写真手前に見える壁に囲われている建設現場は、高島屋のビルが建設されています。
あと何年掛かるのか分かりませんが、ベトナムにもそのうち高島屋が出来るようです。
2年ほどこの辺りを見ていますが、とても工事が表面上は進んでいるように思えませんね。

◆エイリアン VS プレデター?

 

 

 

 

ベトナム人はとても手先が器用と言われています。
金属(ボルトやチェーン)でエイリアンを模ったオブジェです!
後ろの棚の中には、戦闘機やヘリコプター、車、バイクが飾られています。
以前、興味本位で7歳の息子に買って言ったら最初は喜んでくれましたが、やはり。。。でした。
ただ、この発想や器用さはモノづくりとして考えると私にとっても衝撃的です。
こう言う考え方が出来ればもっと面白いモノづくりが考えられるかも知れませんね。

 

“最後にベトナム設計事務所の業務紹介”
ベトナム設計事務所では治具設計、機械設計、金型設計、モデリングなどを請け負っております。
ベトナムコストで日本品質の設計をご提供させていただいております。
日本国内でしっかりと責任を持って対応させていただいておりますので、設計業務のご希望がございましたらお気軽にお問い合わせください。
日本国内(社内)で一貫生産をしておりますので、設計のみならず製作に関してもお任せください!

  • 営業品目
  • 対応素材
  • 設備紹介