お知らせ一覧

ベトナムの食文化①

2013年6月30日

今日は、日曜日なので会社はお休みです。
昨夜は、設計グループが一同に会し祝杯を挙げていました!!
楽しいひと時を過ごした場所は、ベトナム料理の店舗だったので少し今回は、ベトナム食文化に触れてみたいと思います。

◆何と言っても、ベトナムに来たらまずはコレ!

 

 

 

 

◆ベトナム名:rau muong(ラウムゥン)
◆日 本 名:空芯菜のガーリック炒め

ベトナム人にとってポピュラーな料理のひとつです。
ピーナッツオイルでガーリックを炒めて空芯菜を入れます。
次に砂糖と確か醤油?(ベトナム醤油)を入れて少し炒めたら完成です。
これだければ白米は何杯でもイケちゃう感じです!
空芯菜は、日本でもスーパーなどでたまに手に入れることが出来るようですが、彼ら(ベトナム人)に言わせると硬くて美味しくないそうです。。。
やっぱり本場が一番!!

◆暑いのに鍋?

 

 

 

 

 
◆ベトナム名:lau song(ロァウソーン)
◆日 本 名:ベトナム風鍋?

スープの味は、かなりあっさりした豚骨っぽいスープとなっています。
真ん中のふたを開けるとそこが鍋になっていて魚介類、肉類、野菜類の順に入れて煮込みます。
出来上がったら、お椀に米粉で出来たフォーの麺とは少し違った細麺(そうめんに似ている)を入れてそこに鍋の具とスープを入れて食べます。
とてもヘルシーで美味しい鍋料理のひとつです!!

◆鶏一匹!?

 

 

 

 

◆ベトナム名:ga nuong muoi ot(ガーヌゥンムォイオト)
◆日 本 名:鶏の丸焼き

鶏が一匹丸焼きの料理です!!
鶏の種類は分かりませんが鶏系です。
肉質は、鶏胸肉に近くかなり歯ごたえがありますが、味は確かです。
一匹焼くので注文をしてから少し時間が掛かるので、ご注文する際は最初に注文することをお勧めします!
ちなみに一匹丸ごとなのでヘッドとトサカも入っています!!!(汗)私も現地スタッフに『美味しいから食べてみてください』と勧められますが、さすがに一度もこれだけは食べたことがありません。

◆忘れていました!ベトナムのビール


◆ベトナム名:bia(ビアー)
◆日 本 名:ビール

写真のビールはタイガービールと言いまして、ベトナム国内で生産されていてベトナム全域に出荷されているビールです。
この他にも市場によく出回っているビールは333(バーバーバー)、ハイネケンなどが挙げられます。
1年程度経過したと思いますが、最近ではサッポッロビールも進出しており日本食料理店が多いここホーチミン市には、サッポロの生ビールを飲めるようになりました。(缶ビールでも売っています。)333は、ベトナムメーカーのビールでベトナム人には親しまれています。まだ、自分自身飲んだことがないのでチャレンジしてみようと思います!!

◆ベトナムのビール事情
とにかくベトナムではビールを皆さんホントよく飲むんです。ベトナムのビール消費量は2011年度統計で全世界で13位となっており年々その消費量は増える一途を辿っています。私は、ホーチミン周辺(ベトナム南部)しかよく知らないので偏った話になりますが、南部は東南アジア特有の気候により、基本的には年中暑いです。だから、ビールも進むわけですが、日本のビール文化とは少し異なっていることがあります。大きく2つ違いがあり、1つ目はアルコール度数は5%と日本と変わらないものの、ベトナムのビールは日本のビールに比べ味が薄く出来ています。これは、ベトナムならではのビール文化でビールを冷やすという考えと気候からくるものです。今だからこそ最近では、ビールを冷蔵庫に入れて冷やしているお店が増えましたが、もともとベトナムはビールを冷やすという文化自体が無かったため、日本みたいに味を濃く作ってしまうと美味しく飲めないからのようです。冷やす文化があまり無いのでビールによく氷を入れて飲みます。(当然、味はもっと薄くなりますが。。。)そして、暑いのでビールが濃いと飲めないからのようです。
これを読むと『えっ』とお思いの方も居られるかと思いますが、結構普通に飲めますよ!!日本では普段あまりビールを飲まない私でもベトナムに来ると毎晩ビールを最低1杯は飲みます。そして、酒に強くない私でもベトナムだとじこれが結構飲めちゃうんです!!氷のせいもあると思うのですが味の濃さで酔いが変わるってあるんですかね?これは、お酒屋さんに聞いた方が良いかもせれませんが。。。
それは今回はこの辺で。。。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
タイガービール
(英文表記:Tiger Beer)は、シンガポールを中心に東南アジアで飲まれているビール。アジア・パシフィック・ブリュワリーズ社が製造販売しており、アジア・パシフィック・ブリュワリーズ社はオランダのハイネケン社とシンガポールのFraser and Neave社の合弁会社。
(ウィキペディアより引用)

  • 営業品目
  • 対応素材
  • 設備紹介